This Archive : 2006年09月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2006.09.24 *Sun

芦屋~六甲~神戸のドライブ

とても気持ちの良い秋を感じる昨朝
こんな日は六麓荘の素晴らしいお家を観に行くことに。
RIMG0271_2.jpg

豪邸にうっとりしてすっかり写真撮るの忘れました。
高台にあるので眺めも最高!セレブになった気分♪
RIMG0272.jpg

ここはハリウッド?と思えるようなお家やら
モダンなお家やら、車の中からキョロキョロしてしまい
不審者のようだったかも…通報されずに良かった~。
こんな大きなお家にどんな人が住んでいるのだろう?
こんな邸宅には住めなくとも程々の家でよいということで
話は付きました(爆・爆)

六麓荘をあとにして次に目指すは六甲ガーデンテラス
緑の少ない街に住んでいると何だかこの雰囲気が癒されます。
RIMG0278.jpg

RIMG0290.jpg
          
       雲ひとつない青空♪

RIMG0289.jpg

       
       六甲から下界を眺める
夜だったら百万ドルの夜景を見ることができたのに…
RIMG0276.jpg


ランチはテラスでいただくことも出来たのですが
   昨日はお天気もよくテラスは満席
RIMG0283.jpgRIMG0285.jpg


RIMG0297.jpg

六甲山を下り三宮へ…
なぜ三宮かと言うと
お友達のお針子さんから以前いただいた「あん食」を思い出し
三宮にあるパン屋さんのトミーズに行きたかったから。
ナビで調べたら有ったあった♪トミーズ。
でも駅の高架下にあるらしい。結局辿り着かず
幻となった「あん食」
スポンサーサイト
[EDIT] [TOP]

2006.09.22 *Fri

先週は…

RIMG0250.jpg

こんなフェルトのケーキ型小物入れ作っていました。
チクチクはじめてしまうとなかなかnetが出来ずにいます。
[EDIT] [TOP]

2006.09.18 *Mon

修学旅行の思い出といったら…

「明日、法隆寺に行こう!」前の晩に主人が言い出した。
中学の修学旅行以来のことで、すっかり忘れている私。
聖徳太子が建立したってことくらいしか知らないのだ。
そのあと私たちって修学旅行はどこに行ったか
覚えている???って話になったが他のことも
すっかり忘れているぅ~。記憶にないの…。
まあ仕方ない…うん十年も昔のことだもの。
それなのに男子(懐かしい呼び方だ~)が春日大社で
しかせんべいを持ったまま逃げるものだから
鹿に追いかけられて大変な目にあっていたこと…
そんなことは鮮明に覚えているのだから嫌になっちゃう!

うちから40分ほどで法隆寺に到着。
到着してもピンと来ないのだ。
こんなだった???ダメだ!やっぱり全て忘れていた。
もう一度勉強しなおしだ~と思ったものの
帰って来てから調べるわけでもなくそのまんま。
困った私だこと。

法隆寺五重塔

[EDIT] [TOP]

2006.09.13 *Wed

マザーリーフ

RIMG0206_2.jpg

札幌の両親の家からもらってきたマザーリーフ
ここのところ秋のような気候なのに
かわいらしい新しい芽が出てきた。偉いえらい!
このマザーリーフ…実は札幌で花を咲かせたのだ。
花を咲かせるのは非常に難しいらしく
日照時間や水分そして温度管理など
上手く調節してあげないと咲いてくれないらしい。
なので「幻の花」だそう。
私もこの2年ほど育てたけれど
冬の寒さで枯らしてしまったりして…
今回の葉っぱくん達は大事に育てようと思うのだが。
[EDIT] [TOP]

2006.09.09 *Sat

嬉しいおくりもの

RIMG0196.jpg

札幌の義母のお友達が石狩で収獲してきてくれた
採れたて野菜を義母が即日送ってくれた。
もぎたてのとうもろこし10本に茄子、いんげん、ピーマン
とうもろこしは2人暮らしの私たちには多いので
ご近所さんにおすそ分け。
残り5本を早速茹で食べてみた♪甘くて美味しい♪

今夜は茄子とピーマンの味噌炒めと
いんげんの胡麻和えにでもしようかな…
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.09.06 *Wed

やる気のなさの原因…

ここに越して間もなく2ヶ月が過ぎようとしている。
その間、階下のおばさんには悩まされっぱなしなのだ。
どうやらこれが私のやる気を失わせている原因のよう。

まず、お引越し当日の主人とあいさつに行った際
オババ(以下:オ)「お子さんはいるん?」と聞かれ
(確かな大阪弁が分からない私なのでこう言われたかは定かでない)
私:『いえ…私たち二人なんです。』
そこまではよかった。その後が私を怒らせた…
オ:「やった~。」と手を挙げて喜んだのだ。
子どもが欲しいけれどなかなか出来ない私は
ショックというよりも怒りが込み上げてきたのだ。
きっと子どもがいるとバタバタと五月蝿いと言いたいのだろう。

その次に、同じ日によそにごあいさつに行ったとき
オ:「向こうには挨拶なんか行かんでもいいやん。」
クセ者だとさっき(上記)の事で解ったので
私:「そうですか・・・」とさらりと流したのに
オ:「あっちの人たちは引越しの挨拶に来なかった」と言い張る。
あなたがご挨拶に行くのではなく、私たちの気持ちなんだから
そんなに言われることはないと思った…
主人と二人、呆気にとられ、改めてなんて身勝手な人なんだろうと思い
その人の上の階に住むことになったことが恐ろしくなった引越し当日。

その2日後…(引越しの2日後)
お布団を干し、取り込むときに2~3回お布団を叩いた(それも軽くね…)
その数秒後、下から「おくぅさ~~~ん、おくぅさ~~~~ん」と
濁声が聞こえてきたから私はそそくさとお布団を部屋の中にしまい
窓を閉めてしまったのが悪かった。
上の階の我が家にやってきてしまったのだ…
オ:「おくぅさ~ん、お布団叩かんといてぇ~、埃が舞うから~」
私:『あっ、スミマセン…今までそんなことが無かったので…』
心の中で『うちの布団が汚いような言いかたじゃない、
よっぽどお宅の方が汚いんじゃないのよ~、新宿の中央公園に
いらっしゃる方々のお布団と見間違えそう』と思ったけれど
これまたグッと我慢!

その後、1ヶ月くらい経ってからだったか
うちの部屋を見上げているオババの姿発見!
丁度フェンスの隙間から中が見えるのだ…
慌てて目隠しの葦簾を買ってきた。

車が来た時…しげじげと中を覗きにやってきた。
オ:「フーガ?」
私:『いえいえ、そんなに良い車は買えません。
   こちらにいる間だけ乗れればよいので…』
と話を終わりにさせようとした。
すると車の後ろに回り
オ:「ふ~~~ん」車名を確認したのだ
オ:「中も木目調で良いやんか~」
ハイハイ、あなたの車はBMWよね~~~。
こんなところに住んでそんな車に乗るより
さっさと自分の家を買ったら???と思ってしまった。

その後も大きな濁声が聞こえてきて嫌な思いをした。

そして、先日…とうとうオババの旦那が登場したのだ。
うちの椅子を引く音が五月蝿いと言ってきた。
その後に椅子の下にはめるキャップみたいなのがあるので
それをしろと続いたのだ。
それも休日の朝10時前…よっぽどあんたの奥さんの方が五月蝿いと言いたかったが
私:「そうですか…スミマセン…」とまた誤る
我が家ではそんなに五月蝿い音を出しているとは思えない…
何たってここに越してからというものダイニングテーブルでの食事は
朝食事のみ。後は掃除の時に椅子を移動させるくらい。
オババが言いに来るのでなく旦那が言いに来たというのは
何か魂胆があるのだろうか???
旦那がやって来たことによって私の密かに2ヶ月近く
思い続けてきたことが泡となり消えてしまった。
オババの見た目の年齢からいったら旦那の定年は間近なはず…と思っていたのに
旦那はうちの主人と同じくらいか、もしくは若いかも…
オババの息子は小学校の3~4年の子どもがいる(オババにとっては孫がいるのに)
旦那は若いぞ~~~~(新たな発見)=定年はまだ先のようだ…ガッカリ

次は何を言ってくるか主人と懸けようか…と笑っているうちは良いのだけれど。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2006.09.02 *Sat

夏の恒例

ようやく主人の夏休みが取れ
8月28日から北海道に行ってきました。

暑い大阪から行ったので札幌に着いた時の
風が秋を感じさせてくれ気持ちの良いこと…
今年もまた札幌から車を借りて
義両親との楽しい小旅行にも出かけて来ました♪
今年の行き先は富良野・美瑛から層雲峡へ
帰りに旭川の旭山動物園にも寄ってみました。

富良野のファーム富田では時期が時期だけに
ラベンダーは終わってしまい刈り込まれていて残念!
次回は見事に咲きそろっている頃に訪ねたいものです。
RIMG0051.jpg

RIMG0054_2.jpg

RIMG0061_2.jpg


層雲峡に宿泊し帰り道、旭山動物園に寄ってみました。
雨が降ったりやんだりのあいにくのお天気にも
係わらず大勢の人たちが…
こどもは勿論のこと、大人も童心に戻り大喜びしちゃいます。

RIMG0096_2.jpg

サイ君も可愛らしいこと♪
RIMG0117.jpg

オランウータンの空中散歩も運良く見ることができました♪

ヒグマをこんなに近くで見られるとは…
可愛いお顔の持ち主でした。
RIMG0139.jpg

ペンギンの目の鋭さにびっくり!
近くで見られるからこその発見。
RIMG0145.jpg


これは新千歳から伊丹に戻る飛行機の中から
富士山が見えたので思わずパチリ。
RIMG0155.jpg

高速運転も事故もなく無事に終了し
今年もまた楽しい夏の北海道帰省&小旅行ができました。
[EDIT] [TOP]



プロフィール

けいこ

Author:けいこ
 ~~~~~~~~
東京で転勤族の夫と二人暮らしの
ぐーたら専業主婦。
美味しいもの、かわいらしいもの
美しいもの、癒されるもの
Blytheなどが大好き♪

時々更新しています。
たまに覗いてみてくださいね♪
更新されているかも…

 ~~姉妹blog~~

以前の主人のお弁当blogです
6・June~今日のおべんとう~

※最近のお弁当は
6・June ~日々のあれこれ~に
新しく【お弁当】のカテゴリーを作りました

 ~~~~~~~~

以前のblog
6・June~日々のあれこれ~

 ~~~~~~~~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



私のお気に入り



カレンダー+月別アーカイブ

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





最近の記事+コメント







天気予報


-天気予報コム- -FC2-



FC2カウンター



お気に入りblog



ブログ内検索





Copyright © 6・June All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。